妻自作のダンボール型ベビーゲートが、かなり役にたつ

妻自作のダンボール型ベビーゲートが、かなり役にたつ

f:id:marubaff:20180706215756j:plain

妻が自作したベビーゲート@双子育児おやじのまるばです。

子どもが台所に侵入して困るんです。

ベビーゲートとは?

 子どもがハイハイを始めたり、歩き始めたりすると、家の中をどこでもウロウロします。特に、ママがいる台所に近づこうとします。

 

 そんな時に役に立つのがベビーゲート

 

 

  

 商品にもよりますが、Amazonでざっと見たところ

 

3,000円〜10,000円

 

 まあまあのお値段です。

 

私が作ってみる

 

 と奥さんがやる気を出して作った自作のベビーゲートを紹介します。

 

自作ベビーゲートその1

 最初に作ったのが、こちら

 

f:id:marubaff:20180707093224j:plain

  

「ダンボール」+「ペットボトル」

 

f:id:marubaff:20180707093241j:plain

 

 ただ「ペットボトル」の重さだけでは、子どもが倒してしまうので反対側を補強。

 

f:id:marubaff:20180707094634j:plain

 

 「新潟県産こしひかり」を風呂用ベビー椅子にのせて補強。

 

しかし、この程度では子どもが倒してしまいます!

 

自作ベビーゲート補強版

 

 そこで、以下のように変更しました。

 

f:id:marubaff:20180707095002j:plain

 

 「空気清浄機」+「ホームベーカリー」で倒れないように。

 

  家にあった重そうな家電を利用しました。

 

f:id:marubaff:20180707095100j:plain

 

 ダンボールはL字にした。ペットボトルは無し。

 

 これなら意外と倒れなさそうです。

 

双子くんの反応

 ダンボールが設置された日の双子くんはこんな感じでした。

 

f:id:marubaff:20180707095252j:plain

 

なんかある(^^

 

f:id:marubaff:20180707095421j:plain

 

 ホームベーカリーに興味ありです。

 

 写真の通り、兄はダンボールを越えようとはしませんでした。

 

 成功です。

 

 そこへ弟くんがやってきて

 

 

f:id:marubaff:20180707095506j:plain

 

 

 やんちゃな弟くん!

 

 

f:id:marubaff:20180707095547j:plain

 

 

よいしょっ

 

 

f:id:marubaff:20180707095619j:plain

 

 

ダンボールを乗り越えようとする弟くん

 

 

f:id:marubaff:20180707095649j:plain

 

 しかし、足が引っかかりこれ以上進めない。

 

 初日こそ興味深そうに、ダンボールを乗り越えようとしていましたが、二日目からは乗り越えようとしませんでした。

 

まとめ

 確かに店で売っているベビーゲートの方が、その役割をはたす事ができると思います。

 

しかし、ダンボールでもそれなりに役に立つものができました。

 

毎回自分が越えるのがめんどくさいっ

 

乗り越えられませんでした!

 

お連れ様カテゴリの最新記事