3〜4ヶ月の我が子にとって「オーボール」と「ボリィのはじめてボール歯がため」のどっちがいいか比較する

  • 2017.09.01
  • 2018.11.11
  • 比較
3〜4ヶ月の我が子にとって「オーボール」と「ボリィのはじめてボール歯がため」のどっちがいいか比較する

f:id:marubaff:20170831153347j:plain

ボール@双子育児おやじのまるばです。

オーボールとボール歯がためを比較します。

もみ手

双子くんは3ヶ月すぎから、体の前で手をゴニョゴニョするようになりました。

f:id:marubaff:20170831153612j:plain

どのプロ育児サイトにも、この動きは

サラリーマンがもみ手をしている

と書かれていました。

我が息子たちが、もみてリーマンになっても嬉しくないので、遊び道具としてオーボールライトブルーを1個、7月頃に購入していました。

(7月〜8月の間は)二人で一個でした・・・

オーボールの特徴

このオーボールで1ヶ月ほど遊んでもらいました。

f:id:marubaff:20170831160422j:plain

感想

・口に持っていくことが多いです。 

 ・よく舐めてました。

 ・自分の顔におしつけていました。

良い点

・指が細かく動かなくても、なんとなく掴んでいる。

掴んでいると、ギャーギャー泣かない

悪い点

・3ヶ月〜4ヶ月の我が息子たちにとってはちょっと硬い

僕の力じゃ、グニャグニャと曲げられない。

まだ、今の僕だと長く掴んでいるのは難しい。

別の使い方

 赤ちゃんが使わなくなったら、卵置きに使えます

f:id:marubaff:20170831160244j:plain

・・・

しょーもない写真ばっかり撮ってないで、赤ちゃん抱っこしてよ

ボリィのはじめてボール歯がため

双子くんも成長し、足でもお願いができるようになりました。お願いされたので、ボリィのはじめてボール歯がたを購入しました。

今度は、グニャグニャと曲げられる柔らかいのにしたよ。

開封

f:id:marubaff:20170831161358j:plain

f:id:marubaff:20170831161401j:plain

f:id:marubaff:20170831161404j:plain

f:id:marubaff:20170831161408j:plain

説明書きもしっかり読みました。

・小さな手でもしっかり握れる

・やわらか素材で歯ぐきにやさしい

・引っ張ると伸びて楽しい、口、足、手の全身で遊べる

・パパ、ママと引っ張りっこで楽しいコミュニケーション

・電子レンジ、薬液、煮沸消毒可能

日本代表のサッカーの試合前に遊んでみた

途中から、このオレンジがオーストラリア代表のユニフォームに見えてきた。

ちなみに、ヘディングシュートが決まった時のために用意していた写真

f:id:marubaff:20170901000915j:plain

もっと遊んでみた

柔らかくて、グニャグニャできる。

f:id:marubaff:20170901001558j:plain

オーボールともコラボレーション

f:id:marubaff:20170901001643j:plain

f:id:marubaff:20170901001656j:plain

f:id:marubaff:20170901001704j:plain

この写真の動きは、息子が勝手にやっているわけではなく、全て僕の演出、撮影です。まだまだ、息子くんは器用に手を動かせないです。

双子メリット

2つとも欲しい時に、2つとも買うという双子メリットを感じた。

1ヶ月は1つで交互に遊んだけどね

まとめ

3〜4ヶ月の赤ちゃんにどっちか一個であれば

ボリィ はじめてボール

を僕は買うと思います。

理由は、3〜4ヶ月の赤ちゃんでも、グニャグニャと曲げることができるから。オーボールは、手の力が強くなってから買うかな〜。

ただし、歯はまだ生えていないので、歯がためにはなりません。

ねえねえ、卵の写真、恥ずかしくないの?

俺らは恥ずかしい

私もとっても恥ずかしい

比較カテゴリの最新記事